§バレエ用語の日本語化をやろう§

2005年8月7日追加更新

◇あ
アッサンブレ  Assemble 「集脚跳び」  シューキャクトビ 用~意! 始めっ!
アティテュウド  Attitude 「鶴立」ツルダチ
アラベスク   「唐草」カラクサ
アントルシャ  Entrechat 「編打足」アミダソク
 アントルシャ・カトル=編打足四  アントルシャ・シス=編打足六
◇か
カブリオール  Cabriole 「ヤギさん跳躍」  かわいぃ!!
カンブレ  Cambre 「反身」ハンシン  “阪神”ではない
◇く
グリッサード  Glissade 「滑走」
◇し
シュル・ル・ク・ド・ピエ 「足首上」アシクビジョー
ジュテ  jete 「放り投げ」
◇す
ストゥニュ  Soutenu 「支え」
◇た
タンジュ Tendu 「緊張出し」キンチョーダシ  蚊取り線香は出さないこと
◇は
パッセ  Passe 「通過」
バレリーナ  Ballerina 「女性舞踊手」ジョセイブヨウシュ
プリマ・バレリーナ=主演女性舞踊手
◇ひ
ピケ  Pique 「突き刺し」 
ピルエット  Pirouette 「独楽(こま)」 こまが巧くできない・・こまった・・
◇ふ
フェッテ  Fouette 「かき回し」カキマワシ 
グラン・フェッテ・アン・トゥールナン=大かき回し回転 “大恥さらし”にあらず
使い方によっては 「方向瞬転」ホーコーシュンテン
ポール・ドゥ・ブラ  Port de Bras 「腕運び」ウデハコビ (う~ん、美しい言葉だ)


以下続々登場(予定(のはず))

使用例
用意! 滑走 集脚跳び から 突き刺し 第一唐草 四番に降ろして 独楽ぁ13回!!